【コストコ コーヒー豆】コロンビアスプレモ

コストコでコロンビアのスプレモというコーヒーが、ありましたので購入して飲んでみました。

コロンビアのコーヒーの特徴については別の記事でも書いています。

Danny’s Blog

コロンビアのスペシャリティコーヒーを飲んだので、感想を書きます。 スペシャリティコーヒーについては別の記事で説明しており…

カークランド コロンビア スプレモの商品情報

パッケージは、グレーと豹のデザインが力強さを感じさせます。

内容量 :1.36kg
価格  :2,238円(税込)
1杯単価:16.46円(1杯当たり10g使用)
生産国 :コロンビア

一袋で買うと高く思えますが、1杯あたりで考えるとお得な価格です

ただ、量が多いので保管方法に注意してください。こちらの記事に保管について書いています。

Danny’s Blog

コーヒーは断然、粉で買うより豆で買って欲しい、何度でも言いたい。 コーヒーは豆で買って欲しい・・ もしスペシャリティコー…

 

 

カークランド コロンビア スプレモを飲んでみた感想

Dannyの5段階評価

苦味:★★★
酸味:★
コク:★★

香りは?

ロースト具合は、シティローストだと思われます。ドリッパーにお湯を注いだ瞬間に濃厚なチョコレートのような香りが感じられます。

非常に良い香りです。挽きたての豆でしか感じることのできない濃厚な香りがします。香りだけで十分に癒されます。

焙煎自体はアメリカでしているようです。

 

味は?

苦味がしっかりと感じられるコーヒーですが、後から少し酸味が感じられるため重たくありません。

口に入れた時にしっかりとしたコクを感じながらも、後味はすっきりとした印象です。

コーヒー豆を挽くなら

コロンビア スプレモは、豆の状態で売られているので粉にするためのミルが必要です。

私のオススメは、ボダムのミルです。

こちらのミルが使い勝手がよいです。挽目を選べるので、フレンチプレスからエスプレッソまで対応してます。(手動は安いですが、時間がかかるので日常使いなら電動がオススメ!)

なにより、おしゃれなのに安い!

ミルについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

Danny’s Blog

コーヒー豆を挽く時に手動・電動関係なくミルを使用します。 そんなミルにも様々な種類があります。   手動か電動で迷ってい…

 

コロンビア スプレモをドリップするなら

この深煎りの豆ならエスプレッソ抽出にしてミルクと合わせてラテにしても美味しいですし、ブラックで飲んでも最高だと思います。

ペーパードリップのやり方については、こちらの記事が参考になると思います。

Danny’s Blog

家で美味しいコーヒー飲みたい!! でも、自分の淹れ方ってこれでいいのかな??って不安になったことありませんか? YouT…

 

最後に

ブラックやミルクでコーヒーを楽しむ方には、深煎りでロースト感が感じられるこのコーヒー豆はおすすめです。

苦みが強いコーヒーが苦手な方や酸味が好きな方は、他のコーヒーをオススメします。

というのも、コストコのコーヒー豆は量が多いので大量に残ることになるかもしれません。

お菓子は小麦粉系のバウムクーヘンやパウンドケーキが合うと思います。ベイクドチーズケーキもオススメです。

美味しいコーヒーで、楽しい時間を楽しんでください。