ドリップコーヒー始める時に、揃えた方がいいもの!

ドリップコーヒーを家で入れたい!

でも、何を揃えたらいいか分からない!って方が多いと思います。

予算に応じて、揃えたらいいものをご紹介していきます。

 

安く飲みたい!4,500円以内で揃える!

ケトル

美味しいコーヒーを淹れるには、細くお湯を注げるケトルが重要です。

ケトルはハリオがオススメです。見た目のおしゃれさもありますが、お湯のスピードのコントロールと細く注ぐ動きがしやすいので使いやすいです。

ドリッパー

コーヒーの粉をセットするために必要です。

 

ペーパー

ドリッパーにセットするフィルターです。これがないコーヒーの粉がカップに落ちてしまいます。

 

サーバー

なし!

マグカップにドリッパーをセットして直接抽出してください。

 

1,000円以内でご紹介したかったのですが、ケトルがやはり高いので難しかったです。

ケトルは、直接水をいれて沸騰させずに、別の鍋や湯沸しポットで沸かしたお湯を淹れるようにしてください。

理由は、沸騰したてのお湯は熱すぎて、コーヒーの苦味が出やすくなります。

 

初めから道具にもこだわりたい!(25,000円〜)

ケトル

先ほど紹介した、ハリオのケトルの温度調整付きのものです。設定した温度で抽出できるので、コーヒーに合わせて調節ができます。

 

ドリッパー&サーバー

ハリオのドリッパーとサーバーがセットになっています。

おしゃれなスタンドもついているので、インテリアにも良いです。

 

電動ミル

美味しいコーヒーを淹れるなら、豆を挽くところからやってほしいです。

Danny’s Blog

コーヒーは断然、粉で買うより豆で買って欲しい、何度でも言いたい。 コーヒーは豆で買って欲しい・・ もしスペシャリティコー…

 

コーヒー豆を粉にするミルですが、手動は安いのですが、時間がかかるので毎日のようにやるにはしんどいです。

ですので、電動をオススメします。

ボダムはオシャレなだけでなく、カラーバリエーションもあります。

ミルの機能としても、エスプレッソ用の極細挽きから、フレンチプレス用の粗挽きまで調整ができます。

 

他のオススメ器具

ハリオの製品ばかり紹介してしまいましたが、

カリタのウェーブドリッパーにケトルもかっこいいですよ!!

 

あと、KONOドリッパーもお勧めできます。こちらは、昔からあるドリッパーなのですが、

ネルドリップに近い、コーヒーの旨味をしっかり引き出して濃厚な味に仕上がります。

 

 

ドリップコーヒーうまく淹れるなら

ドリップの仕方については、こちらの動画をみると美味しく淹れられますよ。

Danny’s Blog

家で美味しいコーヒー飲みたい!! でも、自分の淹れ方ってこれでいいのかな??って不安になったことありませんか? YouT…

Dannyが飲んできたコーヒー豆の情報もまとめておきます。

Danny’s Blog

2018年8月にブログを初めて、コーヒー豆の感想を書いてきたので、 ここらでまとめときたいと思います。   ①加藤珈琲店…

 

最後に

値段を知ってもらおうと商品リンクばかりになってしまってすみません。

コーヒーの器具は一度揃えてしまえば、何年も使えるので非常にお得です。

私自身も、ドリッパーやケトルは7年以上、電動ミルは、5年以上は使っています。それもほとんど毎日使っています。

ミルは機械なので壊れる恐れがありますが、ドリッパーやケトルはシンプルなので大事に使えば非常に長持ちします。

ぜひ、デザインなど自分が気に入ったものを選んでください。