【コーヒー豆レビュー】奥州珈琲 お試しセット

楽天で年始に飲むコーヒーを探していたところ、
岩手県にある奥州珈琲さんでお試しセット(100g×2種類)800円が680円となっていたので、注文しました。

ネットの便利なところは、遠くにある珈琲屋さんの豆まで買えるのでいろんなコーヒーに出会うことができることです。

 

商品情報

購入店舗:奥州珈琲(会社名は(有)日本珈琲社)
商品名 :今なら680円ポッキリ!【初回限定】【ネコポス便】奥州珈琲の美味しゅうコーヒーお試しセット 自家焙煎コーヒー豆100g×2種類
内容量 :100g×2種類
価格  :680円(税込)

 

特徴

味については後述します。

ネコポスでポストに入っていたので、受け取り時にいなくても良いのは良いですね。

封筒を開けると、真空パックに入った状態のコーヒー豆が出てきます。

コーヒー豆以外に、オススメの豆が書いたチラシや感謝の手紙などが入ってました。

他にも、コーヒーの麻袋で作ったコースターとコーヒーの粉が入った消臭剤が入ってました。

今回届いたコーヒーは、オリジナルブレンドとブラジルNo.2/#18が届きました。
ちなみにブラジルのコーヒーにはNo.がつけられてますが、等級によって番号が変わります。
詳しくは下の記事に書いています。
関連記事

タイトルから、いきなりややこしいですよね。No.2がNo.1ってどういうこと?と思われると思いますよね。コーヒーの話です。コーヒーの等級のことです。 ブラジルのコーヒーについて説明する前に、ブラジル[…]

オリジナルブレンドは、コロンビア、ブラジル、ガテマラ、タンザニアの豆を使用しています。
コロンビアとガテマラはスペシャリティコーヒーを飲んで記事にしているので、興味のある方はご覧ください。
関連記事

コロンビアのスペシャリティコーヒーを飲んだので、感想を書きます。スペシャリティコーヒーについては別の記事で説明しております。[blogcard url="https://danny-life.com/speciality/"[…]

良かったところ

ここのコーヒー豆で良かったところは、製造日が記載されていることです。

大体のコーヒーは、消費期限は記載されていても製造日までは記載されていないです。

コーヒーは劣化するので、製造日が記載されているのは、コーヒーに対してのこだわりが感じられます。

次に飲んでみた感想を書いていきます。

Dannyの5段階評価(オリジナルブレンド)

酸味:★★★
苦味:★★
コク:★★
※コーヒーは焙煎や抽出方法でも味わいが変わります。あくまでDannyの個人的な感想です。
ブレンドコーヒーは、焙煎度が違う豆が入っています。(それぞれの豆を個別に焙煎して、後からブレンドすることをアフターミックスと言います。)
HPをみるとミディアムローストの割合が多いようです。
味も、苦味より酸味が強く感じます。
香りは、ロースト感も感じられるので香ばしい香りがあります。
コクは強くなく、飲み口はすっきりとしているので、飲みやすい味に仕上がっています。

Dannyの5段階評価(ブラジルNo.2/#18)

酸味:★★
苦味:★★★
コク:★★
※コーヒーは焙煎や抽出方法でも味わいが変わります。あくまでDannyの個人的な感想です。
酸味は少なく、ほんのり苦味が感じられます。コクは強くなく、飲み口はすっきりとしています。
香りは香ばしい香りがして心地よいです。
やはりブラジルのコーヒーは、コーヒーらしいコーヒーって感じです。コーヒーの美味しい苦味と香りが感じられます。(わかりにくい説明ですみません。)
オリジナルブレンドよりも万人受けしそうなバランスの良い味です。

最後に

ここのお店は岩手にあるお店ですが、お店まで行かなくても、ネットでお試しセットがお得に買えます。

この記事で気になった方は、ぜひお試しください。