能登の醤油は甘いんです。能登丼にも良く合う!

タイトルの通り・・・・能登の醤油って甘いんです。

小さい頃から毎年のように祖父の家があるので能登には行っていたのですが、最近になって醤油の味が独特なのに気づきました。笑

たぶん・・・・子供ながらに、独特の味だなと思ってはいたとは思います。きっと!!
って言っても子供の頃って物も知らないし、醤油って醤油でしょ(?)と考えがあったのか、
それとも醤油ってそんなに種類があると思っていなかったので、今まで気づかずにいました。

気づいたのは、最近になって能登で刺身を食べた時です。

 

醤油が甘くコクがあって美味しい!!!

就職して随分と顔を出していなかったので何年振りかで行ったので、気づいたのかもしれません。

ん?この醤油甘い!と同時に子供時代の懐かしさが出てきました。風景でも懐かしさは込み上げてきますが、食べ物で子供時代に過ごした祖父母の日々を思い出せるのは嬉しいです。

どんな醤油なのか気になって調べてみると、能登で売っているサクラ醤油というものでした。

甘い理由

なぜ甘いのかというと、そのままでした。醤油に甘味料が含まれているからでした。

甘味料として甘草、サッカリンNa、ステビアが入っています。
甘くコクのあるサクラ醤油は、魚料理や刺身にとても良く合います。
個人的には、焼き餅につけて海苔を巻いて食べる食べ方が最高です。
海苔の磯の香りと、焼いた餅の熱で少し鼻に抜けてくる醤油の香り、口に入れた時のほんのり甘い感じがなんとも言えません。

あ〜書いててお腹空いてきました笑

 

石川県の醤油

また、他にもいろんな醤油があるのかと気になったので調べてみると、石川県には醤油を作る醸造所がたくさんあり様々な醤油があります。

その中でも、能登ではありませんが、金沢市の大野町は醤油づくりが盛んで、大野町に30軒もの醤油を醸造所があります。

大野うまくち醤油と言われ、甘みとうまみが特徴の醤油です。
金沢や能登に出かけた際には、飲食店の醤油や、スーパーに売っている醤油をみてみてください。

 

ちなみに鹿児島の醤油も甘いんです。

 

どこで買える?

よし、今の時代はネットでも買えるだろうと思って調べました。

確かに楽天、サクラ醤油を製造している谷川醸造さんのHPで購入できます。

しかし、楽天では、購入が6本単位ですので個人で消費するには買いにくいです。一度気に入ったならまとめ買いするのには向いてますね。

製造元の谷川醸造さんのHPでは、1本買うときの送料が1本分くらいするのでまとめ買いしないと割高です。

それでも、能登までの交通費を考えたら安いんですが、でも毎回はネットで買うには割高だなと思ったので、もし買われたい方は能登に行ったついでに買われるといいと思います。

で、もし能登に行ったら能登丼というのがあるので、ぜひ好きな能登丼を見つけて食べてみてください!!

能登丼

そんな能登ですが、
能登丼という取り組みをしています。

http://www.okunoto-ishikawa.net/modules/donmap/

 

能登丼とは

・能登産のコメを使用

・能登の水を使用

・山の幸あり、海の幸あり(海鮮系の丼には能登の甘い醤油が抜群に合います!!)、

・能登牛というブランド肉(うまい!)

・能登産の器を使用

・能登産の箸を使用

食材だけでなく器も箸も地元にこだわる徹底ぶりは素晴らしいです。

しかも、食べ終わると能登産の箸がプレゼントされます。(思い出にもなりますね!)

能登丼を出しているお店もたくさんあるため、観光のついでに近くのお店に寄ったり、行きたい能登丼のお店があれば、食べた後に観光するなども出来ます。(お店の休業日や営業時間には注意してください。)

ただ、能登は広いので事前にお店の場所を把握しておくことをお勧めします。

ぜひ能登に足を運んでみてください。(能登の宣伝みたいになってしまった笑)