【コーヒー豆レビュー】松屋コーヒー スペシャルブレンド

名古屋の老舗である松屋コーヒーでコーヒーを買ったのでレビューしたいと思います。

 

松屋コーヒーって?

明治42年創業で100年以上続く老舗のお店です。

コーヒー豆の焙煎だけでなく、「CAFE LE PIN」・「珈食房る ぱん」という喫茶店を愛知県で運営しています。

喫茶店では、もちろんモーニングサービスがあり、ドリンクの価格でトーストとゆで卵(or目玉焼き)とサラダが付くモーニングセットや、少しプラスして豪華なモーニングセットなどもあります。

 

大須の本店では、コーヒー豆の販売と、CAFE LE PIN大須店があるため、店内でコーヒーや食事も楽しむことができます。

 

スペシャルブレンド

内容量:200g
価格 :1,172円(税込)
生産国:ブラジル・コロンビア・エチオピア・インドネシア・ジャマイカ
楽天では、200gですが、お店では、100gから購入できます。
ブラジル、コロンビア、エチオピアはシングルオリジンで飲んだことがあるので以下に特徴を書いてます。
興味のある方はご覧ください。
Danny’s Blog

タイトルから、いきなりややこしいですよね。 No.2がNo.1ってどういうこと?と思われると思いますよね。 コーヒーの話…

Danny’s Blog

コロンビアのスペシャリティコーヒーを飲んだので、感想を書きます。 スペシャリティコーヒーについては別の記事で説明しており…

Danny’s Blog

スペシャリティコーヒーが身近になり、質の良いコーヒーが手軽に飲めるようになってきました。スペシャリティーコーヒーを飲むな…

味の評価

店頭では10段階評価で以下のように評価されていました。
苦味:★★★★★
酸味:★★★★★★
コク:★★★★
香り:★★★★★★★

売れ筋のブレンドだけあって、酸味と苦味のバランスがよく飲みやすい味にしているのが感じられます。

香りに星が多いのが気になって買ったので期待が膨らみます。

 

Dannyの5段階評価

酸味:★★★
苦味:★★
コク:★★
※コーヒーは焙煎や抽出方法でも味わいが変わります。あくまでDannyの個人的な感想です。

焙煎は、ハイローストかそれより少し浅いように感じられます。苦味も程よくありますが、ロースト感は少ないです。
酸味も感じられます。スッキリした感じではなくまったりした口当たりです。

ミルク入れるよりもストレートで飲むのに適しています。

店頭での評価が高かった香りですが、そこまで感じられませんでした。

前回飲んだ、タリーズのシングルオリジンのコーヒーの方が香り高かったです。

Danny’s Blog

タリーズで2018年12月に販売されたウガンダのコーヒー豆を購入したので感想などを記入していきます。 目次 1 タリーズ…

 

松屋コーヒーのスペシャルブレンドは、チーズケーキやフルーツケーキが合いそうなコーヒーです。