【保存料無添加で長期保存】コモパン

朝食やランチ、小腹が空いた時にあると便利なパンですが、消費期限が短いのでまとめ買いしたくてもできないですよね。

でもでも、消費期限の長いパンがあったらどうですか?

と言っても、消費期限を長くするために保存料を添加しているわけではありません。

保存を優先して、味はそれなりということでもありません。

そして、期限が長いと言っても1週間くらいでもありません。

商品にもよりますが、35日〜2年の賞味期限があります。

どんなパンかと言いますと、コモパンです。

詳しくは以下に書いていきます。

 

コモパンの賞味期限が長い理由

パネトーネ種という天然酵母を使ってパンを作っているからです。

なぜ、パネトーネ種を使うと賞味期限が長くなるのでしょうか??

常温で日持ちがする理由は、天然酵母(パネトーネ種)を長時間熟成発酵させることにあります。

長時間熟成発酵させる製法によって、水分含有量が少ない生地が出来上がります。(これは微生物が活動しにくい環境です。)
酸性度の高い生地が出来上がります。

熟成発酵の過程で、多くの「糖分」が転化し、日持ちを助ける「糖アルコール」が増加します。

以上の事から、カビなどの微生物が育ちにくい状態になり、保存料無添加にも関わらず保存性が良くなるためです。
さらに、これらの効果として焼成後も口どけが良く、長期間風味を保つ事ができます。

出典:株式会社コモ(公式HP https://www.comoshop.jp/faq/02-02.html

ということです。

じゃあ、水分が少ないのならパサパサしてるんじゃないの??と思われるかもしれませんが、パンはしっとりしているものが多いです。サクサクしているイメージのクロワッサンもコモの場合はしっとりとしています。

 

Dannyのおすすめコモパン

 

コモはDannyが住む愛知県にあります。愛知県の小牧市という地域に本社があります。

愛知というと名古屋のイメージが強いと思います。

そして、名古屋と言えば小倉トーストです。コモにも小倉を使ったパンがあります。まあ、あんぱんなんですが笑

created by Rinker
¥2,410(2019/09/21 01:44:54時点 楽天市場調べ-詳細)

 

もう一つのおすすめが、デニッシュです。

そのまま食べるとしっとりしているのですが、焼くと表面はサクサクした食感になり、違った楽しみ方ができます。

また、こちらのデニッシュには食物繊維が豊富に含まれています。なんとキャベツ2個分の食物繊維が含まれています。

 

ぜひ、近所のコンビニやスーパーで見かけたら試しに買ってみてください。