【図解】車のエアコンフィルター交換の手順

車のエアコンフィルターの交換をお店に頼んでやってもらうと5000円〜かかります。

自分で交換すれば、フィルター代だけで済むので、お店にもよりますが工賃500〜2,000円程度は節約ができます。

また、お店に持っていく必要もなく、アマゾンなどでフィルターも安く購入できるので時間の節約にもなります。

 

車のエアコンフィルターの交換目安は?

ほとんどのフィルターに

1年もしくは、走行距離10,000kmが目安と書かれています。

もしくは、嫌な臭いがしてきたら交換してください。

もし、フィルター交換しても嫌な臭いが取れない時は、エバポレータという部品が原因の可能性があります。

エバポレータは、空気を冷やす機械です。エバポレータがカビているとフィルターを交換しても無意味です。

 

フィルターはネットで安いものだと1,500円程度で購入ができます。

 

エアコンフィルターの外し方

エアコンフィルターのある場所ですが、ほとんどの車が、助手席のグローブボックスの奥にあります。

グローブボックスを開けると、爪が見えるのでボックス部分を少し内側に押すようにして手前に引っ張ります。

グローブボックスを外すと、エアコンフィルターのカバーが見えます。(画像中央の横長の四角いものです。)

左右にツメがあるので、両方押さえて引き抜きます。

これがフィルターです。

新しいフィルターの向きに注意してはめ込んだら、外すときと反対の手順で戻して終了です。